智頭行:朝の先頭車窓 2019/8/9

​用瀬~因幡社間 : 前編

智頭行:朝の先頭車窓 2019/8/9

​因幡社→智頭間

[ゆったり、のんびり、快適旅行]は、智頭急行の普通車両の先頭車窓

​後半・後編は、因幡社駅から終点の智頭駅までの区間です。 

前編はコチラ

08:01 因幡社駅停車中 : 陽光が樹間から射しています。

 

08:02 因幡社駅えを発って間もなくから、千代川と接近し、車窓の楽しみが広がります。

 

08:03 昨年・2018年の豪雨で、護岸の被害が各所で・・・ 復旧工事はほぼ終了しています。

 

08:03 朝日が川面に反射して眩しいほど・・・。 珍しい直線区間です。

 

08:04 千代川が因美線と近接する区間 :  護岸が崩れたら被害甚大!

 

08:04 智頭トンネルに入ります。この地点までが鳥取市(用瀬町)で、抜けたら智頭町

 

08:04 旧採石場:県の指導を軽視し、土砂崩れの大きな被害を被った地 : トンネルに入る直前の側方撮影

 

08:05 智頭トンネルを通過直後の蛇行する千代川(と採石場跡地) 撮るのが難しい・瞬間芸的撮影

 

08:05 千代川下流方向 : 水量が少ないのは、土砂崩れ災害の後、地下水路が設けられているため

​と、個人的な理解をしています。

08:05 再び、千代川鉄橋 : 右側が下流域

 

08:06 陽光に輝く千代川とミニ堰堤 : 自己評価で 花◎ 写真 ♪

 

鳥取自動車道の高架橋 ↓

 

08:06 千代川と鳥取自動車の高架橋

 

08:06 智頭町鳥巣地区(右側)に向かう踏切 : 因美線は右にカーブし、トンネルに入ります。

国道53号線

 

08:06 トンネルの名称は? ・・・!

 

08:07 トンネルを抜けたら撮影ポイントとなる千代川が近接する地 : 橋は自動車道智頭 IC の部分

 

08:07 鳥取自動車道の智頭 IC アクセス道路橋の下を通過します。

 

08:07 ココのみですが、杉の美林を抜けると、智頭町中心部に入ります。

 

08:07 智頭町内に入ると、因美線は千代川と離れます。(この後、再接近することはありません。)

 

08:08 岩神地区(右側)に向かう踏切 : 直線区間ですが、智頭駅が近いので速度は落ちています。

 

08:08 正面に智頭駅 緩速で通過する鉄橋は千代川の支流・新見川

 

08:08 新見川 : サッとドアのガラス面に移動しての撮影です。

 

緩い局面の屋根は国民健康保険智頭病院 ↓

 

08:08 智頭駅構内

 

緩い局面の屋根は国民健康保険智頭病院 ↓

 

08:08 智頭駅に到着! ン?! カメラの時計が2分遅れている! いつもは列車が遅れがちだが・・・?!!

 

08:10 鳥取行の特急スーパーいなば号が発車しました。と言うことは、08:11過ぎ(小生愛用のデジカメは1・2分遅れている・・・ : この作業後、調整しよう・・・:とマ旧式のデジカメです。)

駅舎側の車両が智頭急行の各駅停車用車両 HOT3500 形 : 折り返し、鳥取駅行(08:30)になるためか、赤いテールランプが点灯しています。

右端の建物は、智頭急行の駅舎

​[ 前編 : 因幡社駅までに戻る ]​

このページのトップへ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now